ホームページをご覧くださった皆様へ

オルフェオン音楽教室 ピアノ講師佐藤早苗と申します。
お教室のホームページをご覧くださり心から感謝申し上げます。
私から皆様へメッセージがありますので少しの間お付き合いいただければ幸いです。

私がピアノを習うきっかけになったのは、通っていた幼稚園のお遊戯室で週一回行なわれていたヤマハ音楽教室のグループレッスンに興味を抱いたことが始まりです。
まだ年少組だった私は幼児科にも入会できないことを知り、「どうしても今やりたい!」と泣いて母に訴えたそうです。母はヤマハの先生に事情を話し、年中組の一つ年上のお兄さんやお姉さん達と一緒にレッスンが受けられるようにしてくれました。
ここから長い長いピアノとのお付き合いが続いています。
お子様を育てていくうえで、やはり教育は一番の課題であり楽しみでもあると思います。お子様の将来に何か光を当ててあげられないだろうかとお父様もお母様も思案されていることと思います。
今私達はとても厳しい時代を生き抜いている最中です。ネット社会によってたくさんの情報が簡単に得られ、便利な反面必要以上に思考をかき乱されがちです。
子ども達の社会も良くない出来事に振り回されることが増えているように感じ、心が疲れている子どもがとても増えています。
そんな中、自己を肯定できる何か。夢中になれる何かがあるということがお子様にとってどれだけの救いになるかはかり知れません。
ピアノは数ある習い事の一つにすぎませんが、幼児教育としては脳科学の視点からみてもお子様の心身の成長に多大な良い影響が期待できることがわかっています。
学校生活以外のお子様の居場所として、ピアノ教室をお考えいただければ幸いです。
また、お仕事や家庭生活でお疲れの大人の方には、STEINWAYの豊かな響きに心を緩めていただけたらと思います。
皆様の言葉に熱心に耳を傾け、居心地の良いお教室でありたいと考えております。


オルフェオン音楽教室
ピアノ講師 佐藤早苗